ブルーピリオドのヒロインは一体誰なのか?

ブルーピリオドのヒロインって気になりますよね。

ブルーピリオドに興味がある人はきっとそう思うはずです。

放送開始までに、少し予習しておくとよりアニメを楽しむことが出来るでしょう。

なので、今回はブルーピリオドのヒロインは誰なのかまとめてみました。

是非、本記事を読んで見てね。

↓関連記事はこちら↓

>>ブルーピリオドがつまらないって本当?

スポンサーリンク

ブルーピリオドのヒロインは鮎川龍二?

「ブルーピリオド」公式サイトより

名前が、鮎川龍二・・・?

まず、こちらの記事から読みましょう。

↓鮎川龍二の記事について↓
ブルーピリオドの鮎川龍二は女?

主人公の八虎は、不良グループの1人です。

そんな、不良と対等に話をするのが鮎川龍二。

幼馴染のような関係が伺えます。

なので、毎日口喧嘩するほど仲良し。

八虎は、龍二のことを常に「龍二」と呼びます。

しかし、「龍二」と呼ばれるのがあまり良く思っていません。

周りからは、ユカちゃんと呼ばれています。

なんでも、理由は名字が「あゆかわ」となっているから。

学校生活では、男性からも女性からも人気があり告られる場面もあります。

ポイント

①見た目がかわいく、主人公と仲良し。
②見た目どおり、心が乙女。
③大学編で主人公の考え方を変える重要人物。

鮎川龍二は、ブルーピリオドでキーとなっています。
スポンサーリンク

ブルーピリオドのヒロインは森まる?

「ブルーピリオド」公式サイトより

八虎に美術の魅力を教えた人物です。

森まるがいなかったら八虎が大学を目指すことはもちろん、ブルーピリオドという物語も始まっていなかったでしょう。

森まるは、八虎が通う学校の美術部に所属しており1学年上の先輩となっています。

森先輩の書いた巨大なキャンパスが八虎に美術に対する関心を抱かせることに。

森先輩は、東京藝術大学の絵画科を目指します。

たまたまなのか、八虎も同じ大学を目指します。

八虎は、森先輩に興味があるのかな・・・。

ポイント

①八虎に美術に興味を持たせた人物。
②美術に関して手取り足取り、優しく教える。
③絵を描いている時の真剣さ。

森先輩は、受験編だけでなく大学編にも登場します。

二人の関係が気になりますね。

スポンサーリンク

ブルーピリオドのヒロインは高橋世田介?

「ブルーピリオド」公式サイトより

えーっと、ヒロインはたしか女性のはず。

高橋世田介は男性ですよね?

たしかに美形ではありますが、すこしヒロインとは違うような気がします。

ヒロインでは?と思われる言動もあるので少し紹介していきます。

世田介は、八虎が予備校で知り合った同学年の言わずと知れた天才児です。

ただし、少し癖のある青年となっておりコミュニケーションがまったく取れず友達もいません。

そんな、世田介に八虎は憧れを持ちます。

憧れを超えて八虎は世田介に告白する場面もあります。

これは異性としての好きではないことは分かっていますが、少なからず二人の友情に嘘はないはずです。

ポイント

①顔立ちが良く、美形。
②主人公の八虎が告白している。

⇒世田介について詳しく知りたい人はこちら

スポンサーリンク

ブルーピリオドのヒロインのまとめ

いかがでしたか?

ブルーピリオドのヒロインは誰なのか紹介してきました。

アニメを見る上でヒロインが誰なのか大事な要素だと思います。

今回は、ヒロインが誰なのか特定することが出来ていません。

しかし、ブルーピリオドを通して得られることは多くあるはずです。

是非、アニメプルーピリオドを見て楽しんでね。

↓この記事を読んだ人にオススメ↓

>>ブルーピリオドの制作会社はどこ?

>>ブルーピリオドの背表紙に隠された秘密とは?

>>ブルーピリオドの龍二は大学に合格できるのか?

タイトルとURLをコピーしました