二月の勝者の加藤匠はどんな子?

二月の勝者に登場する加藤匠君が気になります。

はじめ、加藤君は最下位のRクラスに所属していました。

 

授業中もずっと外を眺めて電車を見る1人の少年・・・。

そんな、少年にいち早く気づいたのが主人公の黒木蔵人。

 

黒木は、鉄道オタクの加藤君に対して難関中に「鉄道研究所」があることを伝えます。

それ以降、加藤匠君は毎日塾に通い勉強を熱心に取り組み始めます。

 

今回は、二月の勝者に登場する加藤匠君に関してまとめました。

加藤匠君が気になる方は、是非記事を読んで見て下さい。

 

↓二月の勝者のドラマに出演しているキャストを確認した人は↓

⇒二月の勝者のドラマに出演するキャストはこちら

スポンサーリンク

二月の勝者の加藤匠の特徴

二月の勝者に登場する加藤匠君は、意外にも視聴者から人気な人物となっています。

そんな、加藤匠君の特徴は・・・。

加藤匠プロフィール

・入塾した5年生3月頃の偏差値は40
・桜花ゼミナールの最下位であるRクラスからはじまる。
・電車に凄く興味があり周りが驚くほどの知識があります。
・電車の話をしている以外は、物静かな少年。

加藤君が鉄道の話をしている時は物凄く生き生きしています。

しかし、興味のない事に対してはまったく関心を抱かず少し地味な少年・・・。

 

もちろん、地味な性格を完全否定するわけではありません。

 

子供が何か興味を持った際には、親が全力でサポートする事が一番の教育だと考えます。

そうすることで、早い段階で将来の夢を見つかるかもしれません。

 

主人公の黒木も、親が望んでいることを子に対して押し付けるのではなく・・・。

お子さん自身が一番やりたいことを伸ばしていくことこそが、一番大切なことだと考えています。

 

中学受験においても好きなことを伸ばすことで、大きな効果が表れると言われています。

スポンサーリンク

二月の勝者の加藤匠のような人は中学受験向き

塾でクラス争いをしている生徒・・・。

つまり、偏差値だけを追い求めている生徒は苦労します

 

逆に、加藤匠君のような電車が好きだから「鉄道研究所」に入りたいと目標がある生徒の方が中学受験に向いています。

 

結果・・・。

加藤匠君は志望校を公立中から私立中へと変更しました。

やりたいことが見つかり、勉強に対して物凄く前向きに取り組むようになっています。

 

後に・・・。

加藤匠君は桜花ゼミナールの最高位Ωクラスへと駆け上がることになります。

 

黒木は、他の生徒も加藤匠君と同じようにどのような事に対して関心があるのかを日頃から考えるようにしています。

そういった事を念頭において、生徒に一番あった志望校を選んでいます。

スポンサーリンク

二月の勝者の加藤匠が海上中学を志望!

加藤匠君は、鉄道研究所がある東央中を受験する予定だったはず・・・。

 

しかし、本屋さんで購入した赤本は偏差値60を超える海上中学の過去問。

海上中学と言えば、準御三家に入る学校となっています。

 

そんな学校の赤本を買ってきた息子に対して母は・・・。

「この赤本間違いじゃないの?」と聞いたところ、黒木先生が間違えるはずはないと言い返されてしまいます。

これにはさすがに母親も驚いたことでしょう。

 

実際、加藤匠君が海上中学の赤本を解いたところ・・・。

まったく解けませんでした。

母親は、息子が自身を無くしてしまうのではないかと心配になります。

 

一体、どうして黒木先生は・・・。

加藤匠君に志望校より偏差値が高い中学の問題を選ばせたのでしょうか?

スポンサーリンク

二月の勝者の加藤匠は模試判定が良かった

黒木蔵人は、なぜ加藤匠君に偏差値が高い中学の問題を選んだのでしょうか?

 

黒木が判断した理由は、加藤匠君の模試結果が影響しています。

加藤匠君の志望校全部・・・A判定

これには、黒木も驚いたことでしょう。

 

しかも、偏差値が60に届きそうなところまで成長してることから、黒木は加藤匠君の志望校を上へ修正することに・・・。

黒木は、単に志望校の模試がA判定だったから上位校へシフトした訳では無さそう・・・。

そのことが分かる黒木の発言が。

努力しない準備を見せる生徒が出てくるから

スポンサーリンク

二月の勝者の加藤匠の家族全員が協力的だった

加藤匠君は、鉄道研究所がある中学校の存在を知ったことで受験勉強が楽しくなり成績がどんどん上がっています。

他にも、成績が上がる要因がありました。

 

それは・・・。

家族全員が一致団結して加藤匠君を応援していることが挙げられます。

これは、中学受験で必須なことだと黒木は考えています。

 

受験は己との闘いであると同時に・・・。

周りからのサポートがどれだけあるかが重要となってきます。

 

加藤君の母は、勉強の事で口出しを一切しません。

その代わり、息子の匠が塾で熱々の弁当を食べられるように工夫をこらしています。

その他にも、息子の体の事を考えて生姜湯を振舞うようにしています。

 

母だけでなく、父親は息子に風邪をひかせないよう感染対策として帰宅したらお風呂へ直行するようにしています。

兄も弟が受験勉強しやすいように、環境づくりに配慮しています。

 

このことから・・・。

加藤匠君には、受験が上手くいく環境が整っています。

周りからのサポートは大事ですね。

スポンサーリンク

二月の勝者の加藤匠に関してまとめ

いかがでしたか。

加藤匠君ついて紹介してきました。

親は、息子が電車好きで難関中へと受験することになり驚きもあったことでしょう。

家族全員が加藤匠の受験を全力でサポートすると決めています。

加藤匠君の環境は、受験が上手くいく要素をすべて揃っています。

試験本番まで体に気を付けて、受験勉強を頑張ってほしいですね。

志望校に合格しますように・・・。

 

↓この記事を読んだ人にオススメ記事↓

⇒おしゃれ好きなジュリはどんな子?

⇒成績優秀な島津順はどんな子?

⇒黒木は一人の生徒をダメにしてしまった過去が・・・。

タイトルとURLをコピーしました